看護管理研修(セカンドレベル)で持っておきたいガジェット

前回、看護管理(セカンドレベル研修)についておすすめの本について記事を書きましたが、今回は便利なツールについて書いてみようと思います。

前回の記事はこちら
http://kangonote.com/2018/11/11/kangokanri-first-second/

 

メモリーカード

USBメモリーでもSDカードでも良いのですが、必要なものになります。
研修で使用するデータを自宅に持って帰るための物です。

安いもので良いので揃えておきましょう。
ただ、2年以上使っている物は突然消える可能性があるので、古い物は使ってはいけません!
(意外と知らない人がいるのですが、気をつけた方が良いです)

 

パソコン

もう当たり前すぎますが、できれば持ち歩けるパソコン(12インチ前後)があれば便利かもしれません。

ただ、結構高いので必須ではありません。
自宅にディスクトップパソコンでも良いので一つあれば大丈夫です。

レポートは必ず書かなければならないので、自分に合ったパソコンを準備しておきましょう。

↓個人的には中古パソコンで十分と思います。
(ショップで購入すればトラブルの保証もありますので、オススメです)

 

ポメラ

こちらはあまり知られていないのですが、私はパソコンよりポメラを使います。
教室で使っていると「それ何ですか?」「パソコンですか?」と聞かれます。

 

 

個人的には「文章を書く機会のある人でポメラを持っていない人は損している」と思っています。

ポメラについて、詳しくはネットで調べて頂けば良いのですが、ここまで使えるガジェットを私は知りません。

ポメラの公式サイト(キングジム)

私は今まで3回ポメラを買っていますが、これがあるからレポートを余裕でこなすことができます。

個人的には超オススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA