ガムを噛むと腸蠕動を促進するって本当なの?

ガムと腸蠕動



ガムを噛むと腸蠕動のが促進される・・・?

実は、多くの研究によって証明されており、ERAS(enhanced recovery after surgey:術後回復強化プロトコル)でも強く推奨されているようです。

 

 

ガムを噛む群と噛まない群を無作為に分けて比較した研究では、直腸結腸手術が最もガムが効果的であったという結果が示されたそうです。

直腸結腸手術では、ガムを噛んだ群で腸蠕動音の再開が、かまない群と比較して3.21時間短縮、初の排ガスは12.5時間短縮、排便も18.1時間短縮されたそうです。

術後の悪心・嘔吐も減少したという報告もあり、メリットはありそうです。

 

作用機序はよくわかっていませんが、ガムを噛む事で脳が食べ物を食べていると錯覚することで起こる減少だと考えられています。

 

私は、普段からガムを噛む習慣がありません。
むしろアメやガムはちょっと苦手な方です。

しかし、このことを知ってから、「ガムを持ち歩いてみるかな・・・」と考えています(笑)

 

術後だけでなく、普段からちょっとお腹の動きが悪いな・・・という時はガムを食べてみるのも良いかもしれません。

人間の身体って面白いですね。

↓この本、すごくオススメです!