そんなアホな・・・看護師の新人教育



a43ea6586203855584bb1fcd94cfab0f_s

実習中の新人看護師に切れそうになったという事実

私の勤めている病院では、この時期に他の病棟に3日間行って「アセスメント力を高める」という実習があります。
この「他の病棟」というのは、主に救急病床(ICUやHCUなど)なのですが、私の病棟の新人も先日から救急病床で実習を行っています。

ちょうど今日が最終日だったので、「どれだけ勉強したかなぁ~」と遊びに行ってきました。
(まぁ、暇で時間を持て余していた・・・というのが事実ですが(汗))

「うちの新人がお世話になっております」と救急病床の師長さんに挨拶すると、「おぉ!新人は目標達成しているみたいよ~見てやって~」と言われました。

「なかなか頑張ってるジャン!」と思い、ベッドサイドに行きました。

ちょうど受け持ち(髄膜炎の患者さん)のバイタルサインをとっている様子でした。

近くにあったレポートを見て見ると・・・
箇条書きでバイタルサインや状態が書いてあります。

フムフム・・・

JCS 2

私:「意識レベルの取り方も勉強したんだよね?」
「JCS2って何?」

新人:「いや、カルテに書いてあったんで」

私:「Ⅱケタの事?Ⅰ-2の事?」

新人:「Ⅰ-2だと思います」

 

私:「ここのGCS4/4/5~6 って?」

新人:「従命にムラがあります」

私:「じゃあ、どっち?」

新人:「良いほうですかね?」

私:「そうでしょ、「最良」で取るんでしょ?」

私:「今のバイタルサインは大丈夫なの?SpO2 87%だけど・・・」
  「それから、in-outのバランスは?尿量は出ているの?」

新人:「多分・・・いや、見ていません」

私:「この輸液は開始液になってるけど?入院何日目?なぜ開始液?」

新人:「入院6日目になります。何ででしょうね昨日もでした」

私:「この患者さん、口腔内が乾燥しているみたいだけど、大丈夫なの?」

新人:「チェーンストークス呼吸なんで・・・」

私:「んで? 乾燥してるよね?」「体位はきつくないかな?」
  「DVTとか予防してるの?」

新人:「凝固の異常があるとカルテに書いてありました」

私:「凝固系の検査データは?」

新人:「あ、見てません」

私:「安静度は?起こしてもいいの?」

新人:「わからないです」

 

おいおいおいおい!
実習最終日だぞ!
給料もらって実習に来てるんだぞ!?

3日間も同じ患者さんを受け持ってるのに、もう少し何とか考えられんかね。

これじゃ~アセスメントもできないし、ましてやそこからの看護なんて展開できないじゃない・・・

あまりに低レベルすぎてアホらしくなって「バカじゃない」って言うのを止めるのが精一杯でした。

「ほめて育てる」をモットーにしていますが、流石に今日はキレそうになりました。
センスがないのか、気が利かないのか、アホなのか。。。

しかも、このレベルで「目標達成してる」と良く言えたもんだとドン引きです。

どうでも良いけど、もう少しちゃんと勉強してほしいよ・・・
「伸びる人」と「このままの人」って多分この時期から決まっているのだと思う。

あ~イライラした。

 

すみません。今日は愚痴の記事です。