人工呼吸器の本~エキスパートナース



2016年6月号のエキスパートナースは人工呼吸器管理について

皆さんこんにちは。

今月号(6月号)のエキスパートナースはもう読まれましたか?
今月号は人工呼吸器管理についての特集です。

IMG_0311 IMG_0312 IMG_0313

「人工呼吸器ってどういう働きをしているの?」という不慣れな人から、「グラフィックも読みたいんだけど」というちょっと慣れた人まで、臨床で働く看護師にオススメの1冊になっています。

人工呼吸器関連の本はたくさん出ていますが、たいてい「基本的なもの」もしくな「マニアックなもの」が多いと感じます。
買ってみたけど「簡単すぎる」もしくは「難しすぎる」という本が多い。

今回のエキスパートナース6月号の人工呼吸器の特集はそういう壁を一つ越えて「臨床でそのまま使える内容」がギッシリです。

基本的な(生理的な)胸腔のものから人工呼吸器がつながる身体への影響、そして、人工呼吸器のモード、グラフィック。
そして看護まで、幅広く網羅しており、現場で押さえておきたい内容がまとまっています。

 

人工呼吸器のおすすめ本を探しているんだけど・・・という人は是非一読下さい。
頭が整理されて今日からのケアにそのまま活かせると思います。

 

エキスパートナース 2016年 06 月号 [雑誌]